初石TCジュニアプログラム

初石テニスクラブでは設立当時(1980年)よりスクール・選手クラスとしてジュニアの育成・普及・強化活動を行い、子供達を全日本大会や国体に送り出してきました。また2011年からは、ITF(国際テニス連盟)・JTA(日本テニス協会)が推奨するPLAY&STAY(低年齢ジュニアに対する発掘、育成プログラム)を導入し、子供たちの年齢とレベルにあったボール・ラケット・コートでレッスンを行っています。どのクラスも「一人一人の個性と自主性を大切に」しながら、「元気に楽しく」練習し、テニスを通して子供達に「夢」と「自信」を与えられるようにサポートしてまいります。

■J-K(親子キンダー)クラス:年少~年中
親子で一緒にコートに立って、いろいろな動きやボール遊び、ラケット遊びを楽しむクラスです。まだ一人では心細い年少さんも、パパやママと一緒なら安心です。

 

■J―K(キンダー)クラス : 年中~年長
ゴムボールやスポンジボールを使って、「お友達と仲良く、元気に楽しく!」をモットーにします。ボール感を養い、運動能力の開発とミニゲームを楽しめることを目標にします。
レッスン動画はこちら

 

■J―R(レッド)クラス : 小1~小4
レッドボールを中心にスポンジボールやオレンジボールも使用します。通常の1/4コートで「ゲームを楽しむ!」ことを目標に、まずはストロークラリーがたくさん続けられるようお友達と協力しながら練習します。目指すは、サーブからのタイブレークゲームを覚えましょう。
レッスン動画はこちら

 

■J―O(オレンジ)クラス : 小1~小4
オレンジボールを中心に、レッドボールやグリーンボールも使って練習します。通常の3/4コートで「作戦を立てながらゲームを楽しむ!」ことを目標に、考える力と技術的にもすべてのテクニックを練習します。このオレンジクラスは、子供たちにとって多くの事を学ぶ重要なクラスとなります。

 

■J―G(グリーン)クラス : 小3~小6
グリーンボールを中心に、オレンジボールやイエローボールも使い、通常の広さのコートで練習します。各ショットの完成度を上げ、戦術のバリエーションを増やし、試合ではルールだけでなくマナーも学んでいきます。

 

■JT-1クラス : 小5~中3
グリーンボール・イエローボールを使って、各ショットの基本技術や動き(フットワーク)を練習し、試合にも積極的に挑戦していきます。

 

■JT-2クラス : 小5~高3
シングルス・ダブルスの戦術を理解し、試合の中で実践できるように練習していきます。ボールはイエローボールを中心に練習します。

 

■キッズチーム Aクラス 年長~小4(オレンジクラス以上)
※入会時に担当コーチとの面談が必要となります。
①テニスが大好き
②いっぱい練習したい
③試合に積極的に挑戦する。
この3つの条件が揃えば誰でも入会出来ます。
練習ボールは、レッド・オレンジ・グリーンすべてを使い、試合を意識して練習とトレーニングを行います。試合にたくさん出場する事、チーム仲間をよき友・良きライバルとして練習します。

 

■キッズチーム Bクラス 小4~小6(グリーンクラス以上)
※入会時に担当コーチとの面談が必要となります。
試合を想定した練習をたくさんし、試合に積極的にチャレンジすることが入会条件です。戦術を理解して練習し、その後、中高生の大会で活用していくための基礎づくりをしっかり練習していきます。

 

■ジュニアチーム(小学生~高校生の選抜者)  
トップジュニアを目指すプレーヤーズクラスです。クラブチームとして県大会から関東・全国・国際大会で活躍するため、メンタル・フィジカル・テクニカルの各方面より専門的なトレーニングを取り入れながら練習していきます。※入会には試合実績と、担当コーチとの面談が必要になります。